地球の「掃除人」

ごあいさつ

私達は地球の「掃除人」
地球環境浄化と保全の為に
お客様とのコミュニケーションを図り、
社会貢献をします。

20世紀、目覚ましい科学の進歩や発展によって、私たち人類は便利で豊かな生活を手に入れました。

しかし、その一方で次第に深刻化する環境問題・・・。今、地球規模で、かけがえのない自然環境が破壊されようとしています。

株式会社林田産業は昭和30年の創業以来、一般廃棄物処理業等の事業を通して常に地域や自然と共生しながら歩み続けてきました。

21世紀、私達が目指すのは地球の「掃除人」(SOJININ)です。地球環境の浄化と保全のために、お客様とのコミュニケーションを緊密に図り、社会に貢献したいと考えています。

行動指針

  1. 経営理念に従い、誠実に行動する。
  2. お客様の立場で考え行動する。
  3. 円滑なコミュニケーションを通じ
    チームワークと総合力を発揮する。
  4. 明確な目標を掲げ情熱をもって実行する。
  5. 高度なテクニカルスキルを有し迅速に決断・行動する
  6. 夢(ビジョン)に向け、自己啓発を継続していく。

経営ビジョン

我社で一所懸命働く社員さんは経営のパートナーであり人財であり宝です。我社は、そんな社員さんを幸せにします。そして皆で幸せになります。

人事理念

「人の役に立つ」
挑戦と創造を実践する人を尊重し自己能力を最大に発揮できる自由闊達な企業風土を醸成する。

経営基本方針

環境整備: 場を浄め、礼を正し、時を守る。
顧客満足:

  1. お客様のお役に立つ。
  2. お客様に喜ばれる。
  3. お客様にとってなくてはならない存在になる。

代表取締役
林田賀津利

林田賀津利

地域への貢献

皆さんなら病気になったとき、どんな病院にかかりたいと思いますか。やはり最新の設備が整い、経験もノウハウも豊富で、技術的にも人間的にも信頼できる医者やスタッフのいる病院ではないでしょうか。できれば、地球の「掃除人」選択基準も同じであってほしい。

私達は環境問題のプロです。経験、ノウハウ、技術はもちろん、地域を、そして自然を愛する気持ちは誰にも負けないつもりです。地球の掃除をしていることに、誇りと自信を持っています。

たとえば、「そろそろマンションの浄化槽や配水管が汚れているのでは」と心配になったときは、気軽に声をかけてください。私達が頑張るほど、地球はきれいになるのですから。

地球の「掃除人」の仕事

私達の使命

きれいな地球環境を未来へ
それが私達の使命です。

今、地球で何が起こっているのでしょうか?

1900年から1985年までに世界の人口は約3倍、エネルギー消費量は約15倍にもふくれ上がりました。同時に増え続けるゴミもますます深刻な問題となっています。このまま環境破壊が続くと、地球の温度は上がり、酸性雨が降り、森林が減って砂漠が増え、食料やエネルギーも不足してしまうでしょう。

どうすれば地球環境を守れるのでしょうか?

地球も人間と同じ。地球の環境を人間の体にたとえるなら、日頃から健康管理はもちろんのこと、定期的に健康診断を行い、手遅れになる前に早めの予防と治療を施すことが大切です。

私達は確かで高度な技術力を持った地球の「掃除人」として、地球環境の浄化と保全に全力を尽くします。その第一歩が、身近な地球や家庭に目を向けること。まず、そこがきれいにならなければ、地球の環境も決して甦ることはないからです。

ゴミ問題